新着情報新着情報

イベント情報
2023国際ロボット展 出展のご案内

ユアサ商事グループは、世界最大規模のロボット展示会「2023国際ロボット展」に出展致します!


本展示会では 「ユアサ商事グループ」総合力発揮し、様々な角度からロボット技術活用した『人と環境にやさしいものづくり』提案いたします。

2023国際ロボット展ブースイメージ

● 期間:2023 年 11 29日 (水) ~ 12 2日 (土) 10:00-17:00(最終日は16:00まで)
● 会場:東京ビッグサイト [東]1~8ホール  [西]3・4ホール
● 当社ブース: № E222
● 入場料:1,000円(入場登録者・招待状持参者・中学生以下は無料)

 

 

ユアサ商事グループがロボット技術でつなぐ未来展示

◆ YNT SUSTAINABLE LINE

省人化・省エネ技術満載
完全自動のアルミ加工ライン

◆ ワーク脱着自動化装置「Robo Combo」

手頃な価格&簡単設置!
ストッカー付き自動化ロボットシステム

◆ 省エネ制御ソフト「Green control for coolant pump(GCCP)※特許取得済

自社開発のソフトで加工機の各種クーラントポンプを制御し脅威の電力量削減を実現!

◆ AI外観検査装置「FaiND OUT EX」

良品学習できるAIにより最短10分で検査開始!
工業・食品など さまざまな業界で検査の自動化を推進

◆ 円筒内面検査装置「TPI シリーズ」

わずか6mmの穴の内径でも360°カメラが巣穴・傷・バリ・異物残りなどあらゆる不良を発見!

◆ 搬送ロボット「Delivery Robot」

自律走行ロボットと協調ロボットの一体化で、自在な工程間運搬を可能に!

 

 ファイバーレーザー溶接 DX Package「alfa Julia」

ロボット付きファイバーレーザー溶接機とDX化システムにより熟練工の技をデジタルで伝承

 製造業向け災害危機管理アプリ「リスクセーバー」

サステナブル調達に向けてサプライチェーンの災害や人権リスクを最小化

機械修理・設計マッチングプラットフォーム「メカメンテ navi」(参考出展)

古い機械のメンテナンスでお困りではないですか?
機械の長寿命化、人手不足解消でSDGsにも貢献!

サービスロボット「RISU-BOT」

低価格、ハイスペックのサービスロボット!
サービス業から工業への用途拡大を加速

モバイルロボット「HIK ROBOT」

自律型AGVとカートン搬送ロボットの組み合わせで荷受・保管・出荷の効率を向上させる!
2024年物流問題の解決に貢献

カーボンニュートラル対応「アルミ切粉リサイクルシステム」

自社内でアルミ排出物を安全・高効率に再生でき、脱炭素とコストダウンを両立

 

2023国際ロボット展チラシ

皆様のご来場心よりお待ち申し上げます。
お問い合わせはこちらボタン

マイナビ2024